2020年6月28日 (日)

ポケふた周遊スタンプラリー

皆さま、ご無沙汰しております。いちのせけいでございます。

まる1年以上放置のこのブログ、久々に自宅でノートパソコンを起動したので、ちょいといじっております。

コロナ禍でがらりと社会の常識が変わってしまった感がありますが、いちのせはいわゆるエッセンシャルワーカーなので、「リモートワーク?何それ?おいしいの?」状態。

一方で更年期と長年のストレス爆発が重なって、定年を間近にして退職予定となってしまいましたww

さて。

外出自粛要請が解除されましたので、ゆるゆると外出も始めております。

とりあえず、身近なところで密を避けて(笑)と思うと、必然的に一人で県内をドライブ。

折しも、ポケモンキャラのマンホールのふたが県内の至る所に設置され、それに伴って「ポケふた周遊スタンプラリー」なるものが開催されておりましたので、便乗してきました。

ポケふた周遊スタンプラリーについてはこちら

スタンプ設置施設にスタンプ帳と県内観光施設での優待チケットを兼ねた「トリパス」が置かれています。

Img_0480

3ヶ所のスタンプを集めてはがきで応募すると、鳥取県の美味しいもの、またはサンドのグッズが抽選で当たります。

まずはその3ヶ所をクリアしようと出かけました。

最初は日野町にあります「金持(かもち)テラスひの」。

Img_0475

チルットがコラボしてます。

無料駐車場が完備されています。

マンホールは正面玄関前にありますので、すぐわかりました。

そこから車を30分ほど走らせて、日南町の「道の駅にちなん日野川の郷」へ。

こちらも道の駅ですので、無料駐車場完備。特産品のショップやレストラン、特産のトマト専門店などもあります。

いちのせは時々、県外に出るときのお土産を買い出しに来ます。

こちらのマンホールは

Img_0477

バルビートとイルミーゼがコラボしてます。

蛍の名所なので、そのイメージなんでしょうね。

スタンプは道の駅のショップのレジ横にあるのですが、マンホールはちょっと場所がわかりにくい。

レストラン側の道路を渡った、向かい側の歩道にあります。

実はいちのせはちょいと迷いました。

現場にはマンホールの案内がないので、ご注意を。

3ヶ所目は更に車で1時間移動して、大山町の「道の駅大山恵みの里」へ。

Img_0479

ヒトモシが妖しく(笑)笑っております。

ここも道の駅なので無料駐車場完備。小さいですが、ショップや食堂もあります。

ここのマンホールは、メインの駐車場からショップの正面玄関を通り過ぎた、サブの駐車場に近いところにあります。

初めて行く人にはちょっとわかりづらいかも。

ということで、3ヵ所のスタンプは集まったので、プレゼントに応募しようと思います。

ポケふたは14ヶ所あるので、ぼちぼち休日にドライブしてきます。

ちなみに、中国地方の観光施設や道の駅では「JAF デジタルスタンプラリー2020」も実施中なので、こちらも楽しんでみるのはいかがでしょうか。

結構施設が被ってます。

詳細はこちら→JAF デジタルスタンプラリー2020

 

| | コメント (0)

«ベルサイユのばら45