« 2009年6月 | トップページ | 2009年8月 »

2009年7月

2009年7月 8日 (水)

いきなり詩人・・・?(笑)

前のような大きな波は来なくなりましたが、毎朝が戦場です。

動きたくない身体と、仕事に行かねばという気持ちのせめぎあい。

出勤しちゃえば、身体は普通に動き出すんですけどね。

仕事は・・・、開き直って無能な人になることにしてます。

給料泥棒って言われても仕方がないかもしれない。

でも、生きていくためには、今仕事を失うわけにはいきませんから。

*****

なにげな~く見ていたテレビでのひとこま。

萌え系・アキバ系アイドルグループに入った女の子が、めまぐるしいタレント活動のために体調を崩して、イベント会場の裏で泣いている姿。

泣きながらファンとの握手会に立っている姿。

それを見ていたら、頭の中で彼女に言ってあげたい言葉が渦を巻いた。

きっと、私自身にも言い聞かせたい言葉だからなのだろうな。

*****

新しい風が吹くときには

つらいこともやってくるよね。

でも自分でLIMITはつくりたくない。

とても綺麗ななみだだから

それを流してる自分を誇りにしてね。

ありがとう。

*****

我ながらクサいフレーズですが・・・(笑)。

ちょっとずつ自分の仕事も重たくなってきてるからかな。

水木しげる記念館にいた4年間が、どんなに幸せに仕事をしていたのか、本当に今になってとても、とても実感します。

今が不幸というわけではないけれど、正直に言えば「自分がやりたい仕事」ではないのははっきりしてる。

だけど、条件は恵まれすぎているので、今の職場を辞めるわけにはいかない。

だったら、今の職場での幸せを見つけるしかないのだけれども。

本当はいつでも帰りたい。

普通にお休みは取れなかったり、好きなイベントにもライブにも行けない不自由はあるけれども。

あそこはやっぱり、夢のような空間と時間でした。

帰りたい。これは単なるわがまま・・・なんだよね。

*****

ああ、やっぱり夜に書くと思考が後ろ向きになっていきます。

書くなら早起きして朝に書かなくちゃ、ね。

でも、どんなに早寝しても早起きできないんだよなぁ・・・。

*****

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2009年6月 | トップページ | 2009年8月 »