« 2009年12月 | トップページ | 2010年2月 »

2010年1月

2010年1月 5日 (火)

新年早々からアニソン三昧!

日本のチベットとまで言われる田舎に住んでいながら、なんと新年早々近くのイオンでアニソンライブがおこなわれました。

出演はなんと影山ヒロノブさん!

いつもなら東京や大阪に出掛けてライブを見るような方ですな。

しかも。

ゲストということで遠藤正明さんに美郷あきさんも出演!

カラオケで歌うライブとはいえ、地方にしてはかなり豪華な顔ぶれのライブとなりました。

いちのせは就職してから、好きなだけわがままさせてもらってて、東京でも大阪でも、自分が行きたい!と思えばさっさと身軽に出掛けられますけど。

いちのせの年代だと、ほとんどの人が家庭を持っていたり、親の介護があったりと、自分の好きなことにお金も時間も使えない人の方が多い。

だけどね。

地方にいても、やっぱりホンモノを見て欲しいし、聴いて欲しいと思うわけですよ。

自分がライブを聴いてればよけいに、地元から動けない友人たちにナマのステージを見て欲しいと思う。

10年前には、ナマのステージなんか見たことない人ばっかりで、どこで拍手するんだろう、歌の最中に手拍子を入れてもいいのかな、なんておどおどしたお客さんばっかりだった。

だから、かなり意識して拍手や手拍子の音頭取りをしないと、客席は緊張と沈黙・・・なんてのがざらだった。

今は、テレビでライブを見たり、実際にライブに行ってる人も多くなってきたようだから、昔みたいに気を遣わなくてもお客さんは盛り上がる。

いい時代になったと言うべきなのかな。

それでも、やっぱり、地元でステージを見られる機会は多くない。

「聴きたい!」というファンのパワーが、主催してくれたショッピングセンターにも伝わったかな?

よし、次も、と思えてもらえたかな?

実は、今回来てくださった影山ヒロノブさんには、以前「行かねーよ、鳥取なんて」って言われたことがある。(冗談半分です、もちろん)

10年も前に、県が主催した「環日本海マンガフェスティバル」なるイベントのゲストで、米子にいらしたときに、ものすごくお客さんが少なくて、しかも盛り上がらなかったらしい。

らしい・・・というのは、いちのせも行くことが出来なかったから。

夏休みだったせいか、平日昼間のイベントだったから。

仕事休めなかったんだもん。

アニメファンではないけど、レイジー時代の影山さんを知ってる知り合いが見に行ったそうで、感想を聞いた。

人も少なかったし、知らない歌ばっかりだったから、子どももきょとんとしてて、盛り上がらなかったって。

影山さんにしてみたら、これはかなりショックだったらしい。

10年くらいたってるはずなのに、しっかり覚えてて、「僕が最後に米子に来たのは・・・」ってMCで話題が出たくらい。

毎日どこかに移動してて、自分がどこに行ったかなんて覚えてることはほとんど不可能だと思うのに、しっかり記憶に残ってるっていうのが。

しかも「会場は展示場みたいなところで」なんてことまで、しっかり覚えてるとは。

やっぱり根に持ってた?

でも、今回は大盛り上がりでしたね。

これで米子の印象も180度変わったと思いたい。

そして、こういうイベントが増えることを期待したい。

期待しても・・・いいよね?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年1月 1日 (金)

あけましておめでとうございます 2010

皆さま、あけましておめでとうございます。

放置プレイ気味のブログですが、今年も無理せずぼちぼち書いていきたいと思っています。

よろしければお付き合いくださいませ。

さて、山陰は雪。

自宅の窓からは久々の雪景色です。

20100101

昔はこれくらいの積雪は当たり前だったような気がするんですが、近年は本当に雪が少なくなりましたから、ちょっと振っただけでも大騒ぎです。

車の運転をするようになってからは、積雪が大っ嫌いになりましたね(笑)。

明日は最寄のイオンで影山ヒロノブさんと遠藤正明さん、美郷あきさんのステージがあるので、アニソン初めです。

会場内はきっと知り合いだらけのような気がする・・・sweat01

お会い出来る方、ぜひイオンで新年会とまいりましょう。

また、遠くからお越しの影山班、遠藤班の皆さま、どうぞお気をつけて。

雪道対策をしてきてくださいね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2009年12月 | トップページ | 2010年2月 »