« 2010年3月 | トップページ | 2010年5月 »

2010年4月

2010年4月16日 (金)

桃の節句

今日は用瀬の流しびなだったらしい。

ということは、今日は旧暦の3月3日。

桃の節句。

山陰は昨日よりはちょっと暖かかったかな?というお天気だったけれど、全国的には冷え込んでたのね?

明日はものすごく久しぶりに見る、お日様マークの山陰を離れて東京に出るというのに、東京は真冬並みの寒さですか?

何着て行こう?

さてさて。

10年近くも自分の中には嵐が吹き荒れてて。

でもそれは決して自分ひとりだけのことではなくて。

まわりの人たちの中にも、それぞれの嵐が吹き荒れてて。

みんな違う人間だから、「わかるよ」なんて簡単には言えないけれど、もてあます嵐もあれば、やりすごせる嵐もあって。

自分の中で吹き荒れる嵐をどうしていいのかわからなくて、でもそれを必死に訴えようとしてるのもわかってて。

自分のことで精一杯で、自分は人の親になるほど成長できなかったけど。

そんなあなたがとても愛おしいと思っているよ、と。

この声はどうやったら届くのかな。

苦しい、苦しいと叫んでも。

目を閉ざして、耳をふさいでいたら、差し伸べられた手も見えないし、誰の声も聞こえない。

私が思っているように、私を思ってくれる人がいたとしても、自分を閉ざしていたら出口は見えない。

だから。

ちょっとだけ勇気を出して、自分の手を差し出してみた。

まだ心からの笑顔は見せられなかったけど。

ごめん。

なんのことだかわからない文章ですよね。

現在のいちのせの頭の中。

あれやこれやでカオス状態だけど、負けないと決めた。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2010年3月 | トップページ | 2010年5月 »