« 2010年8月 | トップページ | 2010年10月 »

2010年9月

2010年9月20日 (月)

水木一郎さん情報~TV出演など

2010年9月18日(土)2010年9月25日(土)
 テレビ東京 24:55~
「音楽ば~かLIVE SUPPORTED BY JCB」の模様放送。

2010年9月20日(月・祝) BS朝日 14:00~
萌え!上海~コンテンツパワーが架ける橋~
「コ・フェスタIN上海」の模様をリポート。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年9月18日 (土)

パソコン依存症?

自宅のパソコンがいきなり起動しなくなりました。

自己診断プログラムで、ハードディスクの破損とのこと。

ハードディスクを交換して、リカバリディスクで復旧させればいいんですが、OSがXPだったこともあり、思い切って新しいパソコンを購入しました。

当然、その間はパソコンは使えません。

職場ではいやになるほど使いますが、私的利用はご法度なので、パソコンメールのチェックはできず、mixiなどは携帯から。

パソコンがないと生活できない・・・ってのは、なんだか悔しい。

でもパソコンがないと日常がとっても不便なのも事実。

依存まではいかなくても、やっぱり左右されちゃうんだなあ。

新しいパソコンは、なんと真っ赤なボディです。

キーボードの感触がぜんぜん違うので、さっきから打ち間違いがものすごく多いんですがcoldsweats01

そして、予想外の出費は当然お財布を直撃!

当分、お財布の紐を固くしておかないと、冬のお祭りに行く費用が危ないですcoldsweats02

基本的にいちのせは当たりがよくて、何でも長持ちするほうなんですが。

先代のパソコンは、いちばん短命でした。

なにしろ4年も使ってなかったですもん。

その前のはウインドウズ98からMe、XPと3代OSを入れ替えて使ってましたからね。

本体の容量がOSでいっぱいでしたけど。

モニターがおかしくなったので買い換えましたが、本体はまだまだ元気でした。

機能がよくなると、だんだんひ弱になっていくんでしょうかね?

でも、新しい子にはブルーレイドライブがついてるので、ソフトが見られるheart01んだ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年9月 8日 (水)

アニソンライブ漂流記~アニソン女子部~今頃?なんて言わないで(^_^;)

8月はハードスケジュールでコミケにライブにと遊びまわっておりましたが、そういえばブログにはぜんぜんあげてませんな。

8月のライブのメインは何と言ってもAJF(ジャパン・アニメ・フェスティバル)sign01

東京ではコミケの日程にあわせて、3日間で計4公演がおこなわれます。

その幕開けが「アニソン女子部」。

堀江美都子さんが部長となって、女子のみで繰り広げるライブですが、毎年抱腹絶倒なステージを見せてくれます。

今回はなんといってもオープニングが華やかでした。

出演者全員が、ロリータ風浴衣ドレスshine

これがもうかわいいのなんのって・・・heart04

いちのせももう20キロぐらい減量できたら、ぜひ着てみたいもんですが(え?やめろ?)

そして出演者全員の二十歳の頃の写真公開!

若いわ~、という人もあれば、今の方が若く見える(・・・失礼。でも今より大人っぽい二十歳じゃん)人も。

本当に毎回、歌に踊りにお芝居に、と忙しい人々がよくもまあこんなに・・・と感動します。

某三人娘のけいおん!コスプレも無茶苦茶かわいかったですな。

と、いうところで、mixiでいただいてきたセットリストを。

*****

堀江美都子プロデュース アニソン女子部“夏祭り”JOSHIBU in Wonderland

◆オープニング
※スクリーンに映し出された打ち上げ花火の映像から、「堀江美都子プロデュース
 アニソン女子部“夏祭り”JOSHIBU in Wonderland」のタイトルが表示されて
 ライブがスタート。

1.Sing☆Girl☆Magic~アニメで女子でいんじゃない!?~(全員)

2.Ring My Bell(吉田仁美)
3.風の翼(三重野瞳)
4.約束の場所へ(米倉千尋)
5.ブルーグレイの夜明け(金月真美)
6.A Chance to Shine(AKINO、KANASA)
7.LOVEトロピカーナ(Sister MAYO)

8.ロックリバーへ(大杉久美子、AKINO、KANASA、吉田仁美)
9.恋は突然(堀江美都子)
10.ハレルヤ・パパイヤ(YUKA)
11.TRUST(Salia)

◆アニ女ミュージカル「Voice in Wonderland」
 アリスのような格好をした女の子・ボイスが、いろんな世界を巡ってその世界の
 住人とゲームをして、勝ったら「歌のカケラ」をもらえるので、それを集めて
 歌が失われた世界に歌を取り戻す、と云う内容
 〔登場人物〕
  ボイス:吉田仁美、ウサギ:堀江美都子、ウナギ:三重野瞳

 ●最初の世界「アニおんランド」
 〔登場人物〕
  女の子バンドの女子高生:金月真美、Sister MAYO、米倉千尋
 ※「けいおん」ならぬ「アニおん」の世界。登場した3人は、全員セーラー
  服姿ですwww
  

12.GO! GO! MANIAC(金月真美、Sister MAYO、米倉千尋、吉田仁美)

 【インターミッション】コーラスグループ3人が歌う「Wonderland のテーマ」
   女性コーラスグループ:AKINO、YUKA、KANASA
   ※コーラス・アレンジ担当はYUKAさん。

 ●2つ目の世界「キューティーハニーランド」
 〔登場人物〕
  ダンスを愛する永遠の踊り子:Salia、大杉久美子  
 ※Saliaは、本格的にダンスができる短いパンツルックのラフな格好、
  大杉さんは、ラッパーの格好で登場します。
  ゲーム「ダンス・ダンス・ダンス・ダンス」
   永遠の踊り子その1:Salia
   永遠の踊り子その2:大杉久美子
   永遠の踊り子その3:堀江美都子
   永遠の踊り子その4:三重野瞳
  
13.キューティーハニー(Salia、大杉久美子、吉田仁美)
  ※歌は『キューティーハニーF』版のアレンジ。

 【インターミッション】「Wonderland のテーマ」

 ●3つ目の世界「ワダランド」
  ※バックスクリーンに、和田勉、和田アキ子、大和田獏の絵が出ています。
   この世界の住人は、何でも歌い上げてしまう呪いが掛っていることになって
   います。言葉が全て歌になり、登場人物が順番にハモッて行きます。
   
 〔登場人物〕
   下手側に、コーラスガールズ(AKINO、YUKA、KANASA)
   金月真美、Salia、Sister MAYO、米倉千尋、堀江美都子、吉田仁美、三重野瞳
   ※下手から上手に向かっての順です。
  
  14.あしたがすき(全員)
  ※この元歌の「キャンディ」のところを「Wonderland」に変えて歌いました。

  ※ボイスは元の世界に戻りましたが、本当にあったことなのか?夢だったのか?
   判らなくなります。でも、気にせずに外に遊びに行ってしまいます。
   めでたし、めでたし。おしまい。
   これで、「ミュージカル Voice in Wonderland」は終了です。

◆ミツコの部屋
 ※「徹子の部屋」の形式で、ミッチが聞き手となって、ゲストをお招きします。

 ゲスト:浅香唯

15.マジ?マジ!マジカル☆ジュエル(浅香唯)
16.笑顔のループ(堀江美都子)

※ここで、bless4のメンバーが登場。「アニソン女子部」に、バンドメンバー以外で、
 初めて出演者として男性(長兄:AKASHI、末弟:AIKI)が登場することとなりました。
 「アニソン女子部」の歴史、始まって以来のことです。

17.創聖のアクエリオン(AKINO)
18.Stitch is Coming(bless4)
19.Go Tight!(AKINO)

◆女子部メドレー〔1コーラス〕
20.永遠の扉(米倉千尋)
21.がんばって(三重野瞳)
22.KI-ZU-NA~遥かなる者へ(吉田仁美)
23.呪文降臨~マジカル・フォース(Sister MAYO)
24.FLY AWAY(Salia)
25.風の未来へ(YUKA)
26.もっと!モット!ときめき(金月真美)

※ここでミッチが、昨年のAJFでプレゼントされたティアラとネックレスを
 付けて登場します。

27.僕らの島(堀江美都子)

【フィナーレ】
28.A-Motion(全員)

【アンコール】
29.ドラえもんのうた(全員)
30.Sing☆Girl☆Magic~アニメで女子でいんじゃない!?~(全員)

*****

とにかく、すばらしい!の一言。

これを体験したことのないアナタ。

ぜひ来年はご覧あれ!!

出演者の皆さんのブログを検索すると、いろいろな写真がアップされてますよ!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

本につぶされました(笑)

笑い話ですんでよかった・・・ってとこなんですが。

どんどん増えていく本に対応できるだけの本棚が用意できなくて、プラスチック製のワゴンを組み合わせて本棚がわりに壁際にくっつけてたんですが。

昨夜の深夜2時半ごろ。

身体の上に大量の本が降ってきて、目が覚めました。

ワゴンのひとつが倒れてきて、入れていた本が寝ていたいちのせの上に。

幸い(?)ワゴンがねじれて分解したらしく、ばらばらになって落ちてきたので、怪我はまったくありませんでしたが。

倒れる途中で姿見を巻き込んだらしく、布団の上で鏡が割れてました。

起きて部屋の明かりをつけるまで気がつかなかったのですが、ガラスが布団の上に散らばっていて、よく怪我をしなかったものだとcoldsweats02

夜中に、散らかった本をせっせとコンテナボックスに放り込み、ガラスの大きな破片をゴミ袋に集めて。

さすがに夜中に掃除機をかけるのは、音が筒抜けな木造のアパートでははばかられるので、布団ごと内側にくるんでたたみ、居間に移動して座椅子を伸ばしてベッドがわりにして寝ました。

当然、今朝は起きてすぐに掃除機かけ。

今度の休日にもう一度きちんと掃除をしなおします。

そして、けちらずにきちんとした本棚を買わねばcoldsweats01

下の階に住んでいた人は、夜中にいきなり地響きがして迷惑しただろうなあ。

布団の上だったから、少しはましだったと思うけど。

私ら腐女子はよく冗談で「地震が来たら本の下敷きになって死ぬよね~」なんて言いますが、マジで本の下敷きになろうとは。

地震対策も考えて(鳥取県西部地震から来月でついに10年なんだわ・・・)、ちゃんとした本棚を買うことにします。

・・・が、収納できるのは氷山の一角・・・。

処分しろよ、と思うけど、読みたくて買った本ばかりだからなぁ・・・。

図書室欲しい・・・。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010年9月 6日 (月)

水木一郎さん情報:イベントその他

9月10日(金)20:00~
東京・タワーレコード新宿店7階イベントスペースにて、
7月7日に発売された『NAGAI GO -CLUB JAM-』を
記念するインストア・イベントが入場無料で開催!
とか詳細は下記へ。
タワーレコード特典配布店一覧
http://tower.jp/store/event/2642
情報元:
http://music.jp.msn.com/news/article.aspx?articleid=392928


日刊スポーツの動画配信サイト、ニッカン動画にて
「水木一郎、ゼーット! で100周年祝福」を配信しています。
http://douga.nikkansports.com/interview/interview_97939.html#

その100周年記念コンピCD『アニメソング史(Ⅰ,Ⅱ,Ⅲ)』『特撮ソング史(Ⅰ,Ⅱ)』の
テレビCMで声の出演をしております。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2010年8月 | トップページ | 2010年10月 »