« 2011年10月 | トップページ | 2012年2月 »

2012年1月

2012年1月23日 (月)

【アニソンライブ漂流記】キングラン アニソン紅白2011

おいでなさいました~。

いちのせけいでございます。

昨年末からアニソンライブに遊び呆けて、ブログは放置プレイ。

え?今に始まったことじゃない?

snow  snow  snow  snow  snow

外は積もりそうな雪がしんしんと。

部屋の中ではエアコンもきかせて、こたつにもはまってますが、キーボードを打つ手がかじかんでミスばっかりです。

sweat01  sweat01  sweat01  sweat01  sweat01

さて、今年最初のアニソンライブといえば、年末年始にかけて行われた「アニソン紅白」ですね。

テレビで生放送されてましたから、ご覧になられた方も多いんじゃないかと。

いちのせは毎年年末にはコミケに出かけてますから、そのまんま東京にとどまってアニソン紅白に参加し、帰省ラッシュとは逆方向に元旦に帰宅する・・・というスタイルを昨年から取り始めたのですが、昨年は記録的な豪雪の前に元旦に帰宅することができず、年末年始のお休みをすべて東京ですごすという、ウィークリーマンションに泊まればよかったような事態に陥りました。

今年もちょっと怖かった・・・というか、職場の上司の目が冷たいのが・・・だったんですが(笑)、無事スケジュール通り帰宅いたしましたですよ。

sandclock  sandclock  sandclock  sandclock  sandclock

で、本題のアニソン紅白。

昨年に比べればぐっと出演者を絞って、ちゃんと歌が聴けるイベントになってました。

ってか、昨年があんまりだろう!ってな詰め込み方で時間内にライブが終わらないというすごい状態だったわけですが。

出演者が少なくなった分、期待してた人が出ないなあ・・・、ってのはあったんですけどね。

中堅どころの声優さんとか、懐かしのアニソンとか。

今年は2010年と2011年にリリースされた楽曲に限る、というルールがあったそうで、そうなるといちのせなんぞは知らない曲の方が必然的に多くなるわけですな。

そんでもって、声優さんユニット、ミルキィホームズですか、あのあたり狙いのお兄さんたちがサイリウムを両手いっぱいに持って、歌声が聞こえないくらいの合いの手を入れられるわけで。

アニソン紅白、どこへ行こうとしてるのか?

いちのせ的にはいきなり3日前にわかったMIQさんの出演と、当日急遽決まったカッキーの出演がhappy01でしたね。

やはりいちのせは昭和な人間なのです。

しかも、バックコーラスにはアップルパイとカインズがsign03

実は中盤まで気が付いてなかったんですがcoldsweats01

コーラスの前に紗みたいなのがかかってて、わからなかったんですよ。

でも今年はきちんとコーラスが入ってるな~って気が付いたら、あれ?かよちゃんとさえちゃんじゃね?・・・てなもんで。

出待ちでアップルとカインズに新年のご挨拶ができたのがラッキーheart02でした。

note  note  note  note  note

んで、この日はあちこちでカウントダウンイベントが行われていたはずなんですが、同じ新宿でアニソンイベントが被ってたんですよね。

アニソン紅白よりちょい遅く始まって、ちょい遅く終わる、特撮ソングのライブ。

鈴木美潮さん企画のライブがアニソン紅白の会場から歩いて行ける所で開かれてまして、出演者も観客も結構な人が両方のライブの梯子を。

いちのせも梯子するつもりだったんですが、アニソン紅白の出待ちをしてたらすっかり遅くなっちゃって、こっちについたらちょうどお客さんたちが出てくるところでしたよ。

んで、ここでライブ仲間に新年のご挨拶をしがてら、出待ち。

ははは。

谷本貴義さんに「・・・また遠くから(正月早々よく来るね・・・と心の中で付け加えられていたに違いない)」と呆れられ(笑)

サイキックラバーのYOFFYには「また米子にも来てくださいね!」と声をかけたら「行きますよ~、ネギタオル」と笑われて(←以前AJFでネギタオルを差し入れたことがありましてな)。

まあ、確かに関東周辺の人なら違和感がないけど、元旦未明の新宿で山陰人がアニソン歌手の出待ちしてるって、客観的にみれば「ただのバカ」だわねえ。

が、1年の計は元旦にあり。

いちのせの1年はカウントダウンと同時に決まったようなもんですわsign03

ええ、今年もばりばりとアニソンライブに出かけます。ってか、すでにもう数件出かけておりますimpact

そして、できるならば、地元でアニソンを楽しめる機会を増やすお手伝いもしたいと思っていますとも。

danger  danger  danger  danger  danger

・・・まずは上司に白い目を向けられんように、本業も充実させんとなあ。

down  down  down  down  down

では、近いうちに【アニソンライブ漂流記】でお会いいたしましょ。

また来てごしなさいませgood

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年1月 2日 (月)

あけましておめでとうございます

sun皆さま、あけましておめでとうございます。taurus

今年も皆さまのもとに幸せが届きますように。

どうぞ今年もよろしくおつきあいくださいませ。

さて、いちのせは年末から恒例のコミックマーケットのために上京しておりまして、アニソン紅白なんぞというイベントのために東京で新年を迎えました。

昨年は大みそかからの記録的な大雪で境港に帰れず、年末年始休暇をすべて東京ですごすという大変な状況に陥ったのでありますが、向こうの友人たちのおかげで快適にすごすことができましたし、ささきいさおさんのデビュー50周年記念コンサートも見に行くことができました。

今年は幸いにも穏やかなお正月で、何のアクシデントもなく帰宅し、コミケの戦利品を読みふけっております。

今年の目標は、まずプチうつによる休暇をなくすこと。

昔ながらのうつ病と違って、いちのせの場合は多少無理をしても生活のリズムを崩さない方が調子がよいのです。

眠くてたまらない時、夜なら寝ればいいけれど、昼間なら自分を叱咤しながら出勤した方が、2時間後には楽になっている。

休むことが少なくなれば、少なくともイベント参加であちこち飛び回ることに意義を唱えられることもなくなるはず。

胸を張ってどうどうとライブやイベントに参加したいと思います。

遊んでた方がダイエットになるしねhappy01

歩く量がぜんぜん違いますもん。

なので、しっかり遊んでしっかり仕事する。

社会人1年生みたいな目標ですが、まあ、プチうつ発症の時点で1年生以前に帰っちゃったようなもんですから。

出世欲はないので、人様に役に立てる仕事を自分なりのペースでやっていくのみです。

もうひとつの目標は、人とのご縁を大切にすることです。

意外だと思う人が多いらしいんですが、実はいちのせは人見知りです。

会話もうまくありません。

みんながワイワイとにぎわっている中で、誰とも話さずにぽつねんと立っている・・・そんなことが多いのです。

話題がなければ無理に会話しようと思っても無理なわけですが、それでも時々会話がはずむ相手もあるわけで。

そういう人たちとのご縁は大切にしていきたいと思います。

仕事でもどんどん家庭訪問や窓口で話をしていくつもり。

そうすることで、「あの人なら」と相談に来てくださる方もありますから。

よく公務員は怠け者の象徴のように言われますが、私のまわりを見ているとそんな人はほとんどいないんですよ。

みんな、市民のためを思って一生懸命相談にのるし、大切な制度を守るために時には厳しくなるし、必死に仕事をしています。

私たちは市民のために仕事をしている。それをわかってもらうことは難しいかもしれないけれど、常に窓口でありたいと思っています。

私の場合はその方法に家庭訪問や面談、健康教育とか相談などがあるわけですから、きっと事務職の人たちより理解を得やすいはずなんです。

だから、これも人とのつながりを大切にするということに尽きるんですが、もっともっと自分にできることはないか、よく考えて、実際にフットワーク軽く実践できるようになりたいな・・・というのが二つ目の目標。

ご迷惑をおかけする方もたくさんあるかと思いますが、どうぞよろしくおつきあいくださいませ。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

« 2011年10月 | トップページ | 2012年2月 »