« 2013年12月 | トップページ | 2014年8月 »

2014年1月

2014年1月 9日 (木)

窓口に行ってみるもんだ

あけましておめでとうございます。

ですね。

今年に入ってから初めての更新になります。

さて。

年末年始も東京に出かけておりました。

貴腐人的に必須の夏と冬の大祭。

そしてアニソンライブでのカウントダウン。

イベントについてはまた記事をエントリーするとして。

山陰の片田舎に住んでいるいちのせが、

出張でもなく、必要経費で落とせもしない東京行きの旅費を

よくもまあ捻出しているもんだと、自分でもそう思うのですが。

もともと海外旅行とかブランド品とかにあんまり興味がないので、

一時は高級ホテル道楽なんぞをしておりましたが、

それも一段落してしまうと、

まあ、それなりに旅費は捻出できるもんです。

が、それでもまともに航空チケットを買ってたらとてもじゃありませんが

お財布がもちません。

で、株式るいとうで航空会社の株を積み立てまして。

株式るいとうとは?→http://www.ifinance.ne.jp/product/invest/kabur.htm

株主優待券とマイレージでほとんどの旅費を賄っています。

たまに早割で株主優待より安い時を狙ったり。

旅行券積立で高利回りを狙ったりもします。

とりあえず年間の旅費の半分が賄える程度の株主優待はいただけるようになったので、

最近は別の会社の株の積立に切り替えましたが。

はたと思いました。

NISAが始まってます。

年間100万円以内の買い付けならNISAの方が税金の優遇措置が受けられるはず・・・。

と思って、パンフレットやらネットやらで簡単に調べました。

NISAとは?→http://www.jsda.or.jp/nisa/about/

やっぱり手間を惜しんではいかんなと思って、取引している証券会社の窓口に出かけました。

聞いてみるもんですよ。

パンフレットではそこまでわからなかったんですが。

株式るいとうの場合、1月から12月でひとつの区切りにされてしまうので、

単元株に達しない端数株が大量に生じてしまうのだと。

株主優待狙いの投資家にはこれは致命的。

ということで、今回はNISA口座開設のための書類だけもらって帰ってきました。

今開設だけでもしておくとキャンペーン期間中なので得点があるんですよ。

うちはじいさまが株で財産なくしたとかで父方のばあさまから株だけは手を出すなというのが遺言だったそうですが、

売り買いで利益を出すのではなく、その会社を支援するとか、

株主優待狙いだったりするなら

そして、余裕資金の範囲内なら

株もありだよな、と思います。

もっとも持ってる株は売ったところでかなり赤字ですが。

老後の生活資金なので

先々に現金化できるだけでいいかな、と割り切るくらいの気持ちも必要かなと思います。

シングルを貫く

趣味に遣うお金を確保する

そういう努力も必要ですよ。

あ、でもあくまでも基本は普通に預貯金をすることです。

そして無駄遣いをしないことです。

もっと大切なのはきちんと働いて稼ぐこと・・・かな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2013年12月 | トップページ | 2014年8月 »