« ブログをリニューアルします | トップページ | 2014年8月に読んだ本のまとめ »

2014年8月19日 (火)

人間ドックの結果が出ました

こんばんは。いちのせけいです。

今年も人間ドックの結果が出てまいりました。

H24→H25→H26 です。

体重 68.2→65.0→63.9
腹囲 93.0→89.0→86.5
中性脂肪 120→103→122
HDL 47→61→48
LDL 144→144→87
γ‐GTP 60→40→31
空腹時血糖 105→108→87
HbA1c 5.7→5.7→5.6

腹部エコー所見として脂肪肝があります。

2年で4.3㎏減量。

腹囲減少。

LDLコレステロールも正常値になりましたが、HDLも一緒に下がっちゃったのでちょっと微妙?

これに関しては、実はドックの2日前まで実に4日間にわたって下痢をしてた影響が出たかもしれません。

これもちょっと不思議な下痢でして、腹痛も嘔吐も何もなくただ水様便がざーざー出るだけで、もしかして体に不要な水分を強制的に排出してたのかも?

そのあとぐんと筋肉率が上がりました。

そして脂肪肝からきていると思われるγ‐GTPが昨年初めて正常値になりました。

ずーっと酒飲むなって言われてたんですが、宴会でしか飲まないのに~って反論してたんですよ。

HbA1cは正常高値です。

昨年、一昨年と空腹時血糖が高かったのもあわせると、立派な糖尿病予備軍ですね。

制限してるつもりでも、まだまだ糖質をとってるってことでしょうか。

とすると、無制限に食べてた時代はよく無事だったなとちょっと怖いくらいです。

さて、いちのせにとってまったくストレスなく実施できている糖質制限ですが、男性のメタボが劇的に改善した!というのを横目に、効果は割合ゆるやかなような気がしています。

今は階段の踊り場状態なので、もう一工夫入れないと次の下り階段に踏み出せないのかもしれません。

そんな折、こんな本が出ました。

活字に抵抗がない人ならぜひ江部康二先生の本を読んでいただきたいところですが、本を読むのはちょっと・・・という人や視覚的にてっとり早く、という人には最適!なコミックスです。

これでじっくり取り組もうという気持ちになったら、本を1冊読んでみてくださいね。

「ダイエット=カロリー制限」で限界を感じている人ほど、そのあまりの効果にびっくりするはずです。

なにしろ今までどんなダイエットもダメだったいちのせですら簡単に実行できるんですから。

そしてちゃんと効果が出てるんですから。

ただし、実行するには自分で責任を持って、が原則です。

薬みたいにやめても効果が薄れるまで時間がかかるわけではありません。糖質を食べればいいだけですから。

でも必ず自分の体の声を聞きながらが大切なのです。

○○先生が言ってたから、ではなく、自分に合わないと思ったら即中止する、合うと思ったら続ける、その判断をするのは自分自身です。

公には日本の糖尿病学会は糖質制限に断固反対しているので、いちのせの本職として糖質制限の指導を最前線に据えられないのが痛し痒しなのですが、自分で実践してみて安全で効果的なのでこそこそと保健指導の際には取り入れています。

同僚には「またバカなことを言い出した」と呆れた目で見られてますけどね。

もう少し広告塔になれるくらいの効果を出したいものだと思っています。

非公式に「糖質制限の保健指導ができる保健師さん」として活動ができるよう、もう少し勉強や同志との交流の機会を作りたいところです。

ではでは。

|

« ブログをリニューアルします | トップページ | 2014年8月に読んだ本のまとめ »

脱デブ!保健師さん宣言」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/25639/60177456

この記事へのトラックバック一覧です: 人間ドックの結果が出ました:

« ブログをリニューアルします | トップページ | 2014年8月に読んだ本のまとめ »