« 2015年1月 | トップページ | 2015年3月 »

2015年2月

2015年2月 2日 (月)

紙の本が大好きなの。だけどね・・・

いちのせは紙の本が大好きです。

ページの端を指先でくしゅっとめくるあの感覚がたまらなくて。

ぱらぱらっとめくって、目についたところからランダムに読んでいったり。

意味もなく本を撫でさすっていたり。

字を読むのもモニターより紙の方が圧倒的に楽ですし。

・・・が。

本はたまるのです。

いちのせは本を買うのも半端ないので、

とにかくたまるのです。

場所をとります。

読みたい本が探し出せなくなります。

読みたくて買ってるので、持っている本はたいてい覚えています。

でも実物が出てこない。

押入れやら、床やら、段ボール箱の中やら。

ありとあらゆる工夫で本を部屋の中に収めようとあがくと、

肝心な時に取り出せなくなっているという・・・。

読めない本は持っていないことと同じ。

最近、あまりにも読もうと思う本が探し出せないので、さすがに電子書籍も導入いたしました。

楽です。

持ち歩くのは端末ひとつですむし。

本を探さなくてもすぐに取り出せるし。

保存をするにも場所をとらないし。

しかし、手は本の手触りを求めてうろうろしてます。

そういう意味ではやはり紙の本を読む満足度にはかないません。

が。

限られたスペースで快適に暮らそうと思うには、思い切りも大切で。

「本」という物体にこだわるのか。

本の内容に価値を見出すのか。

しばらく試行錯誤はしてみます。

電子書籍で手に入るものはそっちに移行してみるかなあ。

で、どうしても紙の本で読みたいものだけ紙の本を購入するか・・・。

どちらにしろ、自分の価値観を大転換しないといけない感じです。

皆さんは電子書籍とはどうつきあっていますか?

↓最近Kindleで買った本

少しでも心地よく暮らしていきたいと思って、最近ライフスタイルに関する本を物色してます。

まずは、部屋の中をなるべく広くできるように片づけたいんだけど・・・(^_^;)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2015年1月 | トップページ | 2015年3月 »